スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラフト会議

今日はプロ野球ドラフト会議が行なわれた。

楽天の指名選手は以下の通りです。

10月30日(木)、2008年度ドラフト会議が行なわれ、楽天イーグルスは以下選手の契約交渉権を獲得いたしましたのでお知らせいたします。

1巡目
藤原 紘通 (投 手) NTT西日本

2巡目
中川 大志 (投 手) 桜丘高校

3巡目
井坂 亮平 (投 手) 住友金属鹿島

4巡目
井上 雄介 (投 手) 青山学院大学

5巡目
楠城 祐介 (外野手) パナソニック

6巡目
辛島 航 (投 手) 飯塚高校

育成枠選手1巡目
森田 丈武 (内野手) 香川オリーブガイナーズ

契約交渉権獲得選手の詳しいプロフィールはコチラ

 

イーグルスに入団が決まったらがんばってくれ~

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

仙台広瀬キャスターズ公式サイト
スポンサーサイト

寒い、寒い

今日はメチャ寒かったですね~

この秋一番の寒さでした。

蔵王も雪景色になってるのかなぁ

これで海水温も、もう2℃下がってくれればアイナメの活性も上がって

くるはずなんだけどねぇ。

カレイも益々本番モードに突入かな、いつもの場所では50センチのマコも

飛び出したと聞いてます。

さぁ防寒着の準備しておこうっと

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

仙台広瀬キャスターズ公式サイト

なぜ釣れん・・・

本日も恒例により、ロンさんと、いつもの場所へ。

今日は気合を入れて6時過ぎには到着、すでに数名の釣り人が入釣していた。

081027_0727~0001.jpg

餌をたっぷりつけて投入すると、すぐアタリが来るが

アナゴ、アナゴそしてまたアナゴばかりじゃ~

余裕でやって来たロンさんに暖かいコーヒーを差し入れしていただきました。

10時前よりロンさんも釣り開始。

しかし二人ともアタリが出るのだが、アナゴ、アナゴ、またアナゴ

しかも今日のは小さいアナゴばっかしじゃ~。

周りに沢山居る、クロダイ師たちは小型ながらもクロちゃん上げてるしね。

しかしロンさんはまた釣ってしまった、マコガレイ

38センチです。

ron.JPG

この前、釣れてたサイズより少し大きのが来たね

今回も自分はカレイナッシング・・・

これで3連敗じゃ~



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

仙台広瀬キャスターズ公式サイト

出ました、マコガレイ50cm 

で、で、でたぁぁぁぁぁぁぁ

マコガレイ50センチ~

釣り人は我が仙台広瀬キャスターズの若手

RYU君です。

image0276.jpg

本日、渡波港で釣っちゃいました。

餌は小型のユムシだそうです。

おめでとう

 

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

仙台広瀬キャスターズ公式サイト

在庫が出てきた

久しぶりに何も用事もなかったので、釣具の整理した。
そしたら昔買ってたオモリや針が沢山出てきたよ
じばらく買わなくて済むなぁ。
しかし、この糸付き針はいつ購入した物なんだろう
081025_1703~0001.jpg

頑張って使うかなぁ


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

アナゴ祭り

先日の大会の余り餌を持って、海遊サーフの八木山のロンさん

と、いつもの場所へ行きました。

21.JPG

10月後半になろうとしてるのに、暖かいですねぇ~

その分、水温も高いのか、アナゴが頻繁に釣れてきます。

22.JPG

大きいアナゴなら夕飯のオカズに変わるんですが、どうしょうもないのは20センチ

くらいの小アナゴ、仕掛けがぐちゃぐちゃにされちゃって、いくつもダメにされちゃいました

ロンさんも竿がしなってます

23.JPG

海から出て来たのは、アナゴ~

24.JPG

しかしロンさんは極太のアナゴもしっかりキープ、晩酌の肴に変わるそうです

そしてロンさんがユムシを付けて投入してた竿に本日唯一のマコガレイがヒット

いたしましたぁ~。

25.JPG

ここ最近は、釣れれば必ずこのサイズ、30センチ超ですねぇ~。

まだ抱卵もしてないし、これから寒くなってきてからが本番でしょう。

なんせ昨年は50センチを超えるスーパーマコガレイも釣れてるから、楽しみです。

えっ私のカレイ

ハイ、今日もカレイは不発、アナゴ祭りでしたぁ




にほんブログ村 釣りブログへ

東北オープンカレイ投げ釣り大会

昨日は宮城協会主催の東北オープンカレイ投げ釣り大会に参加しました。

会員、一般を含めカレイ投げ釣り大好きな方が44名集まりました。

我が広瀬キャスターズも早朝4時に集合、早速情報交換を始めましたよ~

2.JPG

自分は斎藤君、高沢君と長浜海岸へ入釣、まだ暗い中、準備をすすめ

日の出とともに遠投スタート

水平線に向かってドリャャーーーーーー

4.JPG

投入も終わり、早速集まり、くだらない話で盛り上がり始めた。

5.JPG

6.JPG

じらくすると手の平サイズのイシガレイちゃんが釣れて来る中、大物の手ごたえがぁ

来たよ、来たよ 慎重に巻き取りするとグングンと持っていきます。

何とか寄せて来て慎重に波口から出てきたのは~ガーーーン

でっけぇフグだよ~

7.JPG

これは何て種類のフグだぁ

その頃、渡波に入釣した仲間から連絡が、イマイチとの事ですが横地君は1.JPG

良型のイシガレイとアイナメ釣ってるじゃ~ん

長浜組は、しばし投げては巻き、投入の繰り返しだったが

ここで斎藤君がランクのイシガレイをゲッーーート

8.JPG

ここから本当に釣れない時間が過ぎていき、高沢君は砂浜で寝始めちゃった。

彼はしばらく寝た後、寝ぼけ顔でチェックの為、竿を上げてみると

9.JPG

超チビイシガレイでした。大爆笑

段々終了時間も迫って来て、いよいよ諦めモードに

『そろそろやめっぺ、片付けっぞぅ』と片付けはし゜めました。

すると横から『やったぁぁぁぁ』と高沢君が叫んでます

10.JPG

最後の最後に逆転の40センチオーバーのイシガレイを釣り、大会3位に入賞

オメデトウございます。

自分は結局提出するカレイも無く、撃沈

11.JPG

広瀬キャスターズからは3位に高沢君、9位に横地君が入賞いたしました。

 

仙台新港のマコガレイ

きょうも洋介君と釣りっこです

11.JPG

4月以来の仙台新港、3本づつ竿を出しますが中々アタリがありません。

暇で二人で喋ってると、一本の竿がガタッと倒れました

巻き始めるとグイグイと魚信が伝わってきます。

しかしすぐに浮いてしまって、エラ洗いがぁ。

さうです40センチのセッパ君でした

12.JPG

その後に極太のアナゴが来たけど、そのあとさ~っぱりアタリ無しっす。

散歩に来るオジサンは『昨日は良いサイズ随分釣れったぞぅ』なんて・・・

また自分達の釣行前に釣れてたのかぁ・・・

粘って夕方4時頃にやっとマコガレイの姿を拝む事ができましたよ

13.JPG

自分が釣れた途端、周りもバタバタとマコちゃんが、残念ながら洋介君は

この流れには乗れず、カレイは今回は残念。

日暮れ近くは上げる度、細いアナゴが食ってきます。

仕掛けがアナゴにダメにされ5時に納竿。

海水はまだ暖かかったので、本格的にこれから良くなりそうだね。

渡波撃沈

巨大カレイの当たり日ってことで洋介君と渡波港へでかけた。

道中、霧が凄く雲の中を走ってる様で前が見えなく怖かったぁ

さてポンントに着くと潮が上げ始め絶好のチャンスっす

一投目から私のリールのドラグがチリチリって鳴り出しましたよ~

早速巻き上げると、何と珍しいデカメゴチっす

6.JPG

約29センチあります、これにはビックリだす。

7.JPG

続いて洋介君に38センチのイシガレイがヒットしました。

3.JPG

私も負けじとランクのイシガレイをキープ

2.JPG

しかし目的の50センチのカレイは姿を現してくれません

渡波は潮が流れ、自然にポイントを餌が流れて行く時にドカンと

アタリが出るんですが今日は潮が流れない・・・

おまけに巨大海藻群が我々の前に居座り釣りにならなくなってしまった

場所を変えようと話し合い石巻漁港の赤灯に決め、渡波の防波堤を戻って行くと

結構釣り人が来てました。

一人一人話しを聞くと、やはり40センチ未満のイシガレイばかりです。

お昼から場所替えして釣り開始。

あまりの陽気に私は堤防で横になりしばらく寝てしまった

洋介君は先端でマコガレイやイシモチを釣り上げてる。

4.JPG

自分も気合を入れ直して釣り再開、良型のマハゼをキープです。

5.JPG

日が大分傾き始めると恒例のアナゴタイムに突入

次々良型のアナゴが・・・

もう止めようと片付けを始めてると洋介君が根がかりした様だ。

何度か竿を煽っていたら突然、竿が引き込まれる

一気に持って行った竿は負荷に耐えられず力糸の結び目からブレイク

巨大なカレイが餌を咥えて底に張り付いていたのをグイグイ煽った為に

一気に走り出したと思われます。

釣り上げていたら間違いなく50センチオーバーのマコたったろうな・・・

とても残念でした。

収穫の秋

Rinさんから情報を頂、海岸の松林にキノコ獲りに行ってきました。

現場に着くと、沢山の方達がキノコを求め松林の中へ入ってました

雨上がりで松林は蒸し暑いっす。

081009_1053~0001.jpg

ウロウロしながらアミタケを探し回りましたが、すでに先客が獲った後

なんだろうか、あまりありせん

わけわからないキノコは沢山おがってんだけどなぁ・・・

2時間、人か゜獲った後のカスばかりでしたが、2、3回食べる分は確保

してきましたぁ

081009_1225~0001.jpg

まぁ良しとしましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。