スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げ練

午後になり昨日からの強風も大分収まってきたので

仙台新港にキャスティングの練習に行ってきました。

081229_1253~0001.jpg

ご覧の様に岸壁は広々で、危険も少なく、この時期の練習にはもってこいです

しかし海は西風がかなり強く、結構大変でした。

約一時間投げては巻きの繰り返し。

フォームを少しずつ変えながらやったけど、自分ではイマイチ良く判らない

ともかく肩と腰が痛くなねまで頑張ってみました。

今度練習する時は誰かに見てもらおうっと。

081229_1252~0001.jpg

 

 

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

仙台広瀬キャスターズ公式サイト
スポンサーサイト

納竿にもう一度くらい

今年も残りわずか3日となってしまいました。

昨日から仙台は雪で、今日はスノボなんて行ってしまいました。

久しぶりだったので足が緊張して固まって、なかなか動かなかった。

さて釣りの方は、後一回は竿だしたいなぁ

まぁ近場だろうけど、行ってみようと思うっス。

 

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

仙台広瀬キャスターズ公式サイト

スポーツキャスティング合同自主トレ

本日は天気も良く暖かい日でした

来年より仙台広瀬キャスターズに入会するkatsuさんと一緒に

スポーツキャスティングの練習に行ってきました。

二人で現場に行くと、すでに我がクラブの遠ちゃんが来ていて

準備をすすめておりました。

自分達も話をしながら準備していると、我がクラブの他に

宮城海遊サーフのキャスティング軍団の皆さんもやってきて

賑やかに練習開始です。

海遊サーフのOさんは、相変わらずパワフルな投げ方です。

7.JPG

うちの遠ちゃんも回転リールの小気味いいライン放出音を出しながら飛ばしてます。

3.JPG

斎藤君は自前のビデオカメラ持参でフォームチェックに余念がありません。

さすが意気込みが自分とは全然違うなぁ

1.JPG

そして今日始めてキャスティングってものをやったkatsuさん

斎藤先生の指導のもと、徐々に体重の乗せ方も良くなって

飛距離がアップしてきました

2.JPG

自分はというと、はい、正直リハビリです

飛距離は関係ございませ~ん

斎藤君にビデオ撮っていただいたけど、正直自分のヘナチョコキャスティングは

見たくないなぁぁぁぁぁ

しかし本当に暖かい日で、みんな和気あいあいと練習していましたよ。

5.JPG

また今日は久しぶりにHさんも練習にいらして、ガラ掛け話で大笑いっす

しかし投げれば、ご覧の様に竿をグンニャリ曲げちゃったりして

ビューンと、かなり飛んでました

4.JPG

さすが、もっちゃん

しかも朝摘みたてのイチゴの差し入れまでいただいちゃって

8.JPG

写真まだ沢山有るうちに撮っておけばよかったぁ

美味しくて、みんなで夢中に食べちゃったもんね

もっちゃん、ご馳走様でした

また天気の良い週末、リハビリに行ってみよう

皆さんは毎週練習の様です。

 

 

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ←頑張って投げろよと思った方はポチッとお願いします。

仙台広瀬キャスターズ公式サイト

2日連続釣行

久しぶりの更新です

一昨日は相馬港に出撃

21.JPG

結果から言うとボウズです

ここに来て魚の姿見れなかったのは初めてだよ。

まぁ餌獲りの激しい事、多分カニだとは思うのだけど

しかも流れ藻が凄くて・・・

ゴミと格闘しに行ったようなものだった

そして昨日は餌が余ってたので近場の七ヶ浜に向かった。

途中漁港に寄ろうと思って道路からポイント覗いたら先客が居て

断念し、先月に根ががり地獄を味わった場所へ。

22.JPG

今日は一番奥のポイントでやったので根がかりは無し

で、魚はいうと上げる度に良型のハゼが釣れてくる。

後は、チビネウが数匹。

日暮れ寸前に30cmジャストのマコガレイで納竿。

久しぶりにカレイを見た様な気がしました

 

 

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

仙台広瀬キャスターズ公式サイト

クラブ納竿親睦大会

昨日はクラブ今年最後の行事、納竿親睦大会が

石巻市、長浜海岸で行なわれた。

早朝気温は氷点下、雪も降ってて集合場所までの道中結構ビビりました

さて今回は会員以外、投げ釣り友達数名も参加し、広いサーフでの大会。

3.JPG

ここ数日海は荒れ模様だったせいか、かなり濁りが入ってます。

また餌獲りも激しく、あっという間に餌がなくなっちまう。

みんなあまりにも釣れなく、話込んで、竿は殆ど投げっぱなしだし

そんな中、さすが東海林さん、まずはAランクのイシガレイをゲット

1.JPG

今日はこれが優勝候補だなぁ~

しばらく魚が釣れても手の平・・・また途中地震も起きたしねぇ~。

2.JPG

もうやる気はみんな

4.JPG

佐々木君は打ち上げられたカタクチイワシとって遊んでるしねぇ~

5.JPG

生きたまま焼き始め、食ってるし

てな訳で、そろそろ納竿時間、斎藤君が息子とともにランクのイシガレイを

釣ってしまいました。

6.JPG

いや~さすがウルトラマンタロウ

今回優勝はやはり東海林さん

10.JPG

第2位は斎藤さんと、タロウ君

9.JPG

第3位は高沢さんでしたぁ。

8.JPG

下は今回入賞した皆さんです。

11.JPG

今年も会員みんな事故もなく無事一年間の行事を全て終了しました。

また来年みんなで楽しくやりましょう

12.JPG

まず手始めは来月の新年会&全カレイ祝賀飲み会からスタートです。

 

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ←今年もお疲れ様ってことでポチッとお願いします。

仙台広瀬キャスターズ公式サイト

マコガレイじゃん

先週、クラブ仲間が良い釣りしたという、七ヶ浜の防波堤へ出かけた。

朝は、かなりの横風で辛いなぁと思ってたんすが、段々静かになってきた。

3.JPG

お日様が出てポカポカ陽気です

ロンさんに電話してみると、なんとこちらに向かってるとの事

考える事は同じなんすねぇ~

さて釣りの方は、なかなか厳しい

ロンさんが到着するまで、手の平サイズのイシガレイ君が2枚

4.JPG

先週釣ってた、若林のおんつぁんの様なイシガレイはいずこに・・・

根掛かりも連発して、イライラっす

青イソメをたっぷりつけて遠投していた竿に良型のマハゼがヒトデとともに

ついてきたよ

5.JPG

ランクにちよっと足りない24センチでした。

しかし、その後まったく魚信はナッシング

釣り開始から6時間がたった頃に竿を煽ると重い

電撃フッキングしたものの、全然動かない。

どうやら地球を釣ってしまった様だ

しかし竿を水平にすると何とか、巻き取れる。

ゆっくりと地球と引っ張り合いをして、手前に持ってくると白い物体がぁ

上針にカレイが付いてるではないですかぁ

しかし下針には海藻と高切れしたラインが付いてて、手前でとうとう動かなくなった。

海面にはカレイがプカプカしてるし

ロンさんにお願いしてタモでカレイをすくっていただきました。

タモに入ったら針が抜け、間一髪だったぁ

カレイは良く肥えたマコガレイでした。

サイズは40センチにチョイ足りない、39センチっす

6.JPG

こりゃ久しぶりに刺身が食えるどぅぅぅぅぅ

7.JPG

ロンさんにも直後にAランクのイシガレイがヒット

8.JPG

こりゃ、いよいよ確変モード突入かぁと期待したが、これで終ってしまった

まぁカレイの顔拝めたから、良しとしましょう

 



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ←カレイ美味そうと思った方はポチッとお願いします。

仙台広瀬キャスターズ公式サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。