スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦戸の子供たち

昨日の桂島釣行、塩釜より朝一の定期船に乗船したんですが、沢山の子供達も一緒でした。

島から本土の学校なら理解できますが、その逆です。

多分震災で島から塩釜で生活している子供達だと思います。

現在は野々島に中学校と小学校が有るので通学でしょう。

その子供達が凄く礼儀正しいのよ。

先に我々が乗船し、座っていると後から乗ってくる子供達が乗船している席の列こどに

『おはようございます』

って挨拶していくんです。

感心しました。

朝から本当にすがすがしい気分になれました。

親の教育もいいし、先生方の指導もいいんでしょうね。

10_20121130124033.jpg

その子供達、島までの道のり、特に騒ぐ事も無く、全員勉強しているんでよ。

普通ならゲームなどしちゃいそうなんですけど。

そして帰りも子供達と一緒の船に乗りましたけど、やっぱりみんな勉強しているのよ。

世の中まだまだ捨てたもんじゃないですね。

がんばれ浦戸の子供達って応援したくなっちゃいました。

11_20121130124035.jpg

こちらは桂島海水浴場から見える仁王島

12_20121130124035.jpg
スポンサーサイト

浦戸諸島 桂島

今日は高橋君、横山君と数年ぶりに塩釜沖の浦戸諸島桂島の桂島海水浴場に釣りに行ってきました。

震災で釣りは難しいのか?と思ってみて問い合わせてみると大丈夫との事で塩釜港より朝一の定期船で出動。

3_20121129202040.jpg

乗船しようと待っていると意外にも釣り人が多いのよ。

話してみるとほぼ皆さん桂島で釣りするらしい。

約30分の船旅を終え、桂島へ上陸。

船をお見送り

5_20121129202039.jpg

港から徒歩10少々で海水浴場に着く、予想より海岸はは綺麗でした。

多分沢山のボランティアの皆さんが清掃してくれたのだと思う、感謝!!

4_20121129202039.jpg

以前ここでやった時は根がかりがかなりあったので、自分は太糸を持っていったのですが、怖いものしらずの二人はPE0.8で遠投です。

ところが根がかりがあまり無いのよ・・・

すると遠投には良型のイシガレイやマコガレイが釣れてくる。

1_20121129202041.jpg

6_20121129202038.jpg

2_20121129202040.jpg

7_20121129202104.jpg

自分はかなり苦労して、やっと30cmのイシガレイ

9_20121129202103.jpg

そしてこのサイズのアイナメ数匹

8_20121129202103.jpg

途中かなり良いサイズの掛けたのですが、残念ながらランディング出来ませんでした。

以前マコが多いイメージだったのですが、津波で泥が無くなったのかイシガレイが結構多かったですねぇ。

3人でA~Bランクのイシ、マコが10数匹でごさいました。

なかなか良い釣りでしたよ。

今度行く時は細糸持参で行きたいな。


地元の皆さんも気さくに声掛けていただき、気持ち良く釣りをする事ができました。

島の皆さんありがとうです。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

近所のモミジ

19_20121128185755.jpg

18_20121128185756.jpg

明と暗って感じでしょうか。

もうさすがに近所も終わりですねぇ、そして冬がやってきますね。

 
明日は久しぶりに釣友3人でやってきます。

朝5時前に起きなきゃないから、早く寝よ。

仙台市電保存館

自分は撮り鉄でもなければ乗り鉄でもありません。

いわゆる鉄道マニアでは無いのですが、以前より行ってみたかった所、仙台市電保存館に行ってみたのだ。

地下鉄富沢車両基地の中に有り、無料で見学が出来ます。

若い方はあまり乗った事が無いと思いますが1926年(大正15年)11月25日から1976年(昭和51年)3月31日まで、仙台市交通局が運営していた市電(路面電車)である。開業当初から公営だった。

この保存館には3台の車両が展示されています。

1_20121127174820.jpg

一番古い

2_20121127174820.jpg

1号車(モハ1型)大正15年9月に川崎造船所で新造された木造四輪単車、定員40名、製造価格9450円

この車両40年間市民の足として活躍したそうですが、自分は記憶に無いですねぇ。

内部はこんな感じ

3_20121127174819.jpg

車掌さんが乗ってたんですね。人形が居て中に入った時びっくらこいた。

そして

4_20121127174819.jpg

415号車(モハ400型)昭和38年4月に日本車両制作所で制作された全鋼製二軸ボギー車、定員84名、価格895万

市電廃止まで活躍していた車両で、こちらは記憶に残ってます。

5_20121127174819.jpg

6_20121127174818.jpg

7_20121127174903.jpg

そして

8_20121127174902.jpg

123号車(モハ100型)半鋼製二軸ボギー車、昭和27年7月新潟鉄工所で制作された。定員84名、価格700万

こちらも廃止まで活躍していた車両で、一番これに乗ってたなぁ。

9_20121127174902.jpg

10_20121127174901.jpg

11_20121127174900.jpg

自分は病院通いするのに市電を利用してて、こんな定期券で

13_20121127174935.jpg

原の町循環線で宮城野中学校前から乗車してたっけ。

12_20121127174900.jpg

仙台市電の路線はこんな感じだった。

14_20121127174935.jpg

色々思い出しましたよ。

国道45号線の真ん中に停留所が有って、市民プールに遊びに行く時も良く乗ったなぁ。

15_20121127174935.jpg

16_20121127174934.jpg

何か良い時代たった・・・

雨の塩竃神社

今日の夕方近くに雨降りの中、1時間くらい塩竃神社に行ってみた。

塩竃神社境内の紅葉は今がピークです。

4_20121126224610.jpg

マニュアルでピント合わせするんですが、傘さして、バック持ってのピント合わせは一苦労。

しかも暗くて、シャッタースピードが出ません(T_T)

感度をかなり上げての撮影で、画像がかなり荒いんですが、雰囲気だけでも伝われば。

1_20121126224612.jpg

3_20121126224611.jpg

天気が良ければ近日中にもう一度行ってみたいですねぇ。

紅葉の写真も後何回も撮れないし、出かける時はカメラ持参しておかないと。

2_20121126224611.jpg

伊達正宗公霊屋 瑞鳳殿 

午後から天気が良くなったので、カメラ片手にぶらりと瑞鳳殿に行ってみたのさ。

瑞鳳殿は正宗公の墓所で昭和6年に国宝にも指定されています。

豪華絢爛な廟建築で昭和20年、戦災で焼失してしまいましたが昭和54年に再建された。

3_20121125171612.jpg

4_20121125171611.jpg

5_20121125171611.jpg

紅葉もなかなか綺麗で、楽しめましたよ。

1_20121125171613.jpg

6_20121125171611.jpg

7_20121125171632.jpg

8_20121125171632.jpg

日曜とあってか観光客が結構来てて、賑わっておりました。

2_20121125171612.jpg

閲覧3万件お礼

今年2月にこちらにブログを移転して閲覧3万件を超えました。

誠にありがとうございます。

つたない記事ですが、これからも宜しくお願いします。

写真は先日行われた仙台ベルフィーユ開幕戦で撮影したものです。

2_20121121202948.jpg

全日本カレイ牡鹿、雄勝会場

昨日は2年ぶりに復活した全日本カレイ牡鹿雄勝会場に参戦してきました。

会場範囲はまだまだ復興作業が続いており、ポイントも限られていますがカレイ天国宮城でまた大会が開催できるようになり嬉しい限りです。

さて自分は仲間3人といつも行くサーフで勝負です。

まだ暗いうちにポイント到着、明るくなるのを待って入釣です。

5_20121119181955.jpg

風は追い風で、波もそんなに無く絶好の遠投日和♪

1投目からこんなの釣れてきたよ。

7_20121119181954.jpg

マイクロサイズのイシモチ、まだこんなの居るのかぁ・・・

餌盗りは相変わらず凄くて、何度も何度も打ち返します。

6_20121119181955.jpg

釣りやすかったのは2時間くらいでしたでしょうか、10m以上の暴風が吹き始めて砂が舞いかなり辛い。

ただし遠投は凄い事になっちゃいました。

14_20121119182044.jpg

ラインが無くなります、どこかの方流に言うと8色ツンになってしまう~(笑)

もうね普通なら釣りなんかしないレベルの暴風、まさに身の危険を感じるそんな暴風でした。

ただ追い風なんで釣りが出来た感じですが、もう海は濁りがキツくなってしまい

15_20121119182044.jpg

あまりの暴風で11時には相談して釣りを止めました。

残念です。

何とか釣ったカレイはこの2匹のみでした・・・

8_20121119181954.jpg

とても勝負になるサイズではありません、てか審査表提出も出来ない・・・

早めに戻り、検量場所で爆睡してました。

14時検量がはじまり

11_20121119182046.jpg

12_20121119182045.jpg

みなさん釣ってきてますよ、あの暴風の中。

おみそれしました。

牡鹿雄勝会場の上位の皆さんです。

13_20121119182045.jpg

トップは47cm弱のマコガレイ、今回は宮城名物Dランクのイシカレイは出ませんでしたが、あの天候から考えればやはりカレイ天国健在ってところですかねぇ。

自分はこの日食べるオカズ無かったので協会長が知り合いの牡蠣漁師さんから獲れたて牡蠣を買ってきたので、1つ譲って頂きました。

9_20121119181953.jpg

宮城の牡蠣は例年よの小粒ですが、味は濃く美味しかったです。


さぁ全国集計が楽しみですねぇ。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

定義如来西方寺

仕事が午前中で終わったので、友人を誘い久しぶりに定義まで行ってみました。

紅葉期待してたんだけど、もう終わりっぽい・・・

1_20121115185711.jpg

2_20121115185710.jpg

とりあえず腹減ったので、定義に来たら、当然ここに行きますよね。

7_20121115185755.jpg

三角あぶらあげ食べないと~。

外は寒かったので店内に沢山のお客さんが居て、店内で食べる事は諦め、外で熱々の揚げたてあぶらあげを食べたよ。

8_20121115185755.jpg

それにしても定義あぶらあげ店、立派になったなぁ。

まさにあぶらあげ御殿ですね。

そしてこちらにも寄りました。

9_20121115185754.jpg

やきめしでお馴染みの清水館さん。

こちらは店内で豚汁とやきめし。

10_20121115185754.jpg

いや~うめがったぁ~。


腹も満たしたので散策開始。

やはり紅葉は終わりに近づいていて、なかなか真っ赤の紅葉には出会えません。

3_20121115185710.jpg

ほんの数本ですが、赤いの見つけてパチリ。

大部分はこんな感じでしたが、これも意外にも良い感じでありました。

4_20121115185709.jpg

参拝しようとなり

6_20121115185708.jpg

5_20121115185709.jpg

龍の口からチョロチョロ

参拝して、奥の池に行くと、まさに神の使い?なのか~、背びれ、胸びれ、尾びれなど天女のごとくヒラヒラと漂わせて泳ぐ白い鯉がいました。

11_20121115185753.jpg

こんな鯉見た事なかったのでしばらく見とれてまいました。

後で土産物屋のおねぇさんに聞いたら最近話題で、沢山の方が見に来るそうです。

良いもの見た。

これりゃ何か御利益有るかもね。

帰りには秋保グランドホテルで日帰り入浴。

12_20121115185753.jpg

入浴料800円

露天風呂最高でしたぁ、風呂上がりのコーラ美味かったぜぇ。

にしても今シーズンの紅葉撮影は曇りばかり。

たまには晴天にぶつかりたい。

まだチャンス有るべかな?

紅葉

某所に午後からカメラ抱えて行ってみました。

今日の天気は曇りで、イマイチです。

1_20121113185945.jpg

丁度良いタイミングで鳩が飛んでくれて、思わずシャッターを切った。

ここ、紅葉はまだちょっと早いみたいで、真っ赤に染まっている紅葉は数本だけでした。

4_20121113185944.jpg

3_20121113185944.jpg

神社なので、絵馬も。

がんばれ受験生。

2_20121113185945.jpg

なかなかイメージ通りの撮れませんでしたが、まぁ久しぶりにのんびりと撮影を楽しみました。

7_20121113190000.jpg

5_20121113185943.jpg

来週あたり時間があれば、また行ってみたいな。

天気が良ければなおさらいいですね。

6_20121113185942.jpg

全日本カレイに向け試し釣り

今年の全日本カレイ一週間前という事で、狙っているサーフに太田氏と試し釣りに出かけてみました。

1_20121111175427.jpg

朝7時過ぎが干潮という事で釣り始めの時間帯はとても厳しい状況で・・・

餌とりは活発でしたが、いかんせん魚の姿が見れません。

こりゃ来週どうなってしまうのか?

しかし来週は朝が満潮という、今回とは全く逆の潮周りですので、上げ潮に期待しようと頑張りました。

何度も何度も打ち返してネ。

潮も大分上げて来た時に太田氏にやっと生態反応が出た。

2_20121111175426.jpg

特に大きくは無かったですが、審査提出基準は越えているので、とりあえずって感じかな。

写真を撮って海にお帰りいだきました。

それから少し時間がたった時、今度は自分の方に生態反応キャッチ!!

3_20121111175426.jpg

30cmくらいですかね。

これまた撮影後海に帰って頂きました。

来週にもっとデカいの連れて来て欲しいからねぇ~(笑)

こんなチビナメなんかも釣れましたよ。

4_20121111175425.jpg

そして午後に入り、満潮から下げ始め、まさに来週の朝の潮周りに転換したら、どうでしょう

こんなに早くカレイの恩返しが来るとは!!

全カレイ前週という事で、あえて写真は載せません。スミマセンねぇ~。

ただ肉厚プリプリのカレイでしたよ。

これも海にお帰り頂き、さらなる大物を来週連れて来てもらわないと。

もしも連れて来てくれたら全国上位間違いなしですもん♪

とりあえず前週の試し釣りとしては、良い結果が出ました。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

今季初のかきフライ

杜の市場内に仙臺魚河岸食堂という店が有ります。

このお店、隣で仙臺魚河岸という鮮魚店がやっています。

鮮魚店で買ったお刺身も、食堂の方でライスセットを頼むと、その場で食べられたりもしちゃいます。

で、この日のメニューは

35_20121110212835.jpg

チョイスは、かきフライ定食です。

やっと県内産のかきも出回り始めて、今年も楽しめそうです。

ただ高温水の影響で、まだ水揚げ量は少ない様ですけど。

揚げたてを提供してくれるので、8分くらい待つと来ましたよ~。

36_20121110212835.jpg

熱々のかきフライ、2個をタルタルソースで、残り3個をソースでいただきました。

美味いですねぇ~♪

タルタルソースをもうちょっと多めに付けて欲しかったけど、ソースでも別に問題無いですね。

生かきも食べたいな、今度オイスターバーにでも行ってみようか。

カレイ針について

良く釣り場で釣人に針の大きさを聞かれる事が有ります。

自分は最近ゴカイ類を餌にする時はケン付流線17号をメインに使っていて、17号ですと言うと驚かれる事が良く有ります。

まぁ好みなんでしょうけど。

イメージ的には『カレイの口は小さい』

はたしてそうですかぁ?

40cm越えるカレイの口を開いた事有りますか?

これが結構デカイんです。

昔、水中カメラでカレイの捕食を映したVTRを観た事が有りますが、餌を一気に吸い込むって事は無いですが、めいいっぱい口を開けてグッ、グッって感じで飲み込んでいました。

カレイの種類で大きさも異なるんですが、カレイの口は意外に大きいもんですね。

で、良くゴカイ類で使用する針

1_20121109192335.jpg

針単体を並べてみました。

2_20121109192334.jpg

カレイイレグ15号が結構小さいですね。

一番上のトーナメントカレイは、かなりフトコロが広いです。

こんなデカイ針でも手のひらカレイが飲み込んでしう事もしばしば。

ちなみに昨日の釣りで手のひらサイズが流線17号を丸飲みしています。

2_20121108215503.jpg

大きくても飲み込んでしまうなら、どの大きさの針でも良いんでしょうけど、では何を基準に針の大きさを決めるのか?

自分は針に付けられる餌の大きさで決めちゃいます。

長軸の大きい針なら、ゴカイ類を大きく、たっぷり付けられカレイにアピールしちゃう。

目の前に大きい餌と小さい餌が並んでたら、大きい方に行くんじゃないすかぁ(笑)

生き物なんだし、特に大きく育つには沢山食べないとネ。

針のチモトになにやら色々付けて魚にアピールすると良く言いますが、やっぱ美味そうな餌をたっぷり付けてやるのが一番のアピールなんじゃないですかねぇ。

その為にも餌をたっぷり付けられる大きめの針が良いと自分は思うのであります。



なんてな


この辺はやはり個人の好みなんで、苦情は受け付けません(笑)

さて全カレイに向け針を補充せねば。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

悪天候の釣り

前々から皆休みを合わせての釣りを楽しみにしていたのでしたが、予報ではかなり荒れ模様との事、がっ、なんぜかテンションが高まっていたので決行しちゃいました。

久しぶりに餌を豊富に準備し挑みました。

1投目、こぶりながらもカレイが、小さくても姿見れると嬉しいもんです。

2_20121108215503.jpg

しかし1時間もしないうちに強風と雨が・・・

3_20121108215503.jpg

しかしこんな状況でも魚の活性は高く、皆の竿に次々と釣れてくるんです。

6_20121108215501.jpg

7_20121108215501.jpg

8_20121108215536.jpg

ほんの30分程度、雨が止んだ時がピークで皆さん上げる度に魚が付いていました。

自分も久しぶりに30cmを超えるマコガレイを釣る事が出来た。

4_20121108215502.jpg

強い向い風の為か顔が変(笑)

5_20121108215502.jpg

そしてこの日最大の獲物が!

巻き始めると゛っしりとした重量感、途中の絞め込み、手前まで浮いて来ず大物の予感。

すぐにタモを準備してもらい、浮かしてすくってもらったカレイは

9_20121108215535.jpg

イシガレイ45cm+大きいヒガンフグ・・・

ヒガンフグの重量が加わってたんですね~、カレイのみでしたら確実に50cmアップだったのに~

くやしい!!

ともかく久しぶりの刺身サイズに満足ですけど。

その後、雨、風が激しくなるものの、ポツポツと釣れ続けたんですが、さすがに海がコーヒー色と化しアタリは遠のいてしまいました。

条件さえ良かったら型、数共もっと良かった事でしょう。

自分は30cm以上と飲み込まれた物をキープ

イシガレイ4枚、マコガレイ4枚、アイナメ数匹。

10_20121108215535.jpg

ご近所シリーズが毎度コケてたので、満足な釣果でした。

これで全カレイに弾みがつくと良いのだが・・・はたして。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

princess princess

今日は待ちに待ったprincess princessの再結成LIVE

仙台2DAYSの2日目に行ってきた。

いや~良かったよ。

メンバー皆さん、とても40歳過ぎてるとは思えないほどパワフルだった(失礼かな?)

なんか昔より良い音出してた気がする、1年半もリハをがっちりしてたからかな。

約3時間のステージ本当に楽しかった。

そしてメンバーの震災に対する想いも十分伝わりました。

仙台でやってくれて本当にありがとうという想いでいっぱいです。

 

今回一緒に行った方に迷惑かけてしまって本当にすみませんでした。

歳とると物忘れが激しくなるのかな・・・


ああっもう一回観たい!!


餌盗りがハンパない

今朝は夜明け前に釣り場に到着、気合い120%です。

七ケ浜の朝焼けがとても綺麗でした。

1_20121101194135.jpg

本日の餌は、岩ゴカイが品切れ中ということで青イソメ1000円分と塩蔵マエバ

2_20121101194134.jpg

そしてカレイの特効餌の紅コガネを塩を持参して塩絞めにしました。

3_20121101194134.jpg

紅コガネは身が柔らかいので遠投すると身切れしてしまうので、塩絞めして使います。

竿は2本、仕掛けは2本針で、下針に青イソメを房掛け、上に塩蔵マエバか塩絞め紅コガネで投入開始。

最初に針掛かりしてきたのはコイツ

5_20121101194133.jpg

それからコイツが何回か、しかも小さい。

6_20121101194133.jpg

その後、やっと浮いて来た仕掛けに魚が見えた、ハゼです。

まぁいかぁと思い上げて良く見ると赤ハゼやん・・・

写真を撮る気もおきません。

そこから赤ハゼ、赤ハゼ赤ハゼ

カレイはおろか、アイナメちゃんも釣れません。

しかも餌盗りがハンパ無いんですよ、5分と持ちません。

地元のおじさま曰く、カニが今凄くて釣りになんねぇ~との事です。

着低と同時に餌に群がってくるんですね多分。

たった竿2本なのに11時には餌切れ(T_T)

やってらんねぇ~

7_20121101194152.jpg

こりゃ来週は少し多めに餌持参せねばなんねぇなぁ。

またまた近場シリーズは撃沈してしまいました・・・


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。