スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんと祭

神社の境内などで正月飾りを焼き、御神火にあたることで一年の無病息災・家内安全を祈願する祭。特に宮城県内各地の神社で盛んに行われております。

それを『どんと祭』といい1月14日に行われるんです。

今日は朝から大雪となってしまったので、近場の陸奥国分寺薬師堂に行ってきました。

1_20130114212623.jpg

16時から火入れ式が行われるので、30分前に到着。

すでに沢山の方が天気が悪い中集まってました。

時間があったので、まずはお参りですね。

ちょうど並んでいる時に火の準備が始まり

2_20130114212622.jpg

急いでお参りを済ませ、火入れ式を見ました。

3_20130114212621.jpg

4_20130114212621.jpg

正月飾りに点火され勢い良く燃えてきた。

5_20130114212620.jpg

6_20130114212620.jpg

臭くなってしまうほど、まんべんなく全身に煙を浴び無病息災を祈願した。

そしてお楽しみの屋台巡り♪

甘酒飲んで、たこやき、豚串を参道で食べてると、最初の裸参り御一行様がやって来た。

7_20130114212650.jpg

8_20130114212650.jpg

皆さん足モ元が辛そう。

でも皆さんにとってきっと良い年になると思いますよ。

日が暮れたらかなり混雑してきたので18時に帰宅しました。



9_20130114212650.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。