スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応急手当講習

今日は今年の宮城協会新年総会で、会計報告、本年度行事予定発表、前年度分の各種表彰などが行われました。

総会の後は毎年やっている事故防止講習会の一環で利府消防署から講師4名を招き応急手当講習を受講しました。

6_20130203212209.jpg

毎年受けてはいるのですが、忘れちゃったり、処置方法が変更になったりとかが有るので必ず受ける様にしています。

今年も心肺蘇生法で心臓マッサージとAEDの使い方、異物除去法、止血法を約3時間に渡り講習していただきました。

7_20130203212209.jpg

10_20130203212209.jpg

11_20130203212209.jpg

16_20130203212208.jpg

通報してから救急車が到着するまで平均8分だそうで、その8分間に一次救命処置をやるかやらないかで、その後助かるか、社会復帰率など大きく変わるとの事。

講習で知識を得れば、自分で自分を助ける事はできませんが、周りの家族、友人知人、見ず知らずの他人も処置する事によって助かる確率がグンと高くなるのは間違いないはず。

約2年前の大災害の様な事がまた起こるかもしれません。

絶対覚えておいて損はしませんよ。

テキストを頂けるので時間が有る時、たまに読み返して忘れない様にしなくてはと思う。

みなさんも受講のチャンスが有れば是非受けてみてください。

19_20130203212208.jpg

判り易く丁寧に講義て頂いた利府消防署の皆さん、ありがとうございました。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。