スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回春季投げ釣り大会

手術後控えていた釣りに久しぶりに行ってきました。

今回は全日本サーフ宮城協会主催による第6回春季オープン投げ釣り大会に参加です。

審査方法は全サ対象魚、異種2匹の合計長寸で行われます。

会場は石巻一帯。

午前4時受付を済ませ、仲間と女川港へ。

楽チンポイントでの竿出し、何か厳しい釣り場は避けてしまいました(笑)

まぁあわよくば入賞なんて気楽なもんですわ。

早速4人並んで竿出し。

まずは1投目で口火を切ったのは私でした!!

5_20130527052548.jpg

とりあえずランクのアイナメをキープ。

すると順番に仲間にも

7_20130527052552.jpg

8_20130527052554.jpg

9_20130527052622.jpg

みんなにアイナメが釣れて、今度は違う魚種釣らないといけません。

ここからはカレイが掛かるのを念じます。

しかし朝の地合はアッと言う間に終了、ここから何も釣れない暇な時間が過ぎていきます。

6_20130527052550.jpg

10_20130527052623.jpg

でも久しぶりの釣りで仲間とのバカ話出来るし、風も穏やかで気持ち良い、海の香りも懐かしい。

ところが他の仲間は小さいながらも異種の魚をいつのまにか釣って私にプレシャーをかけてくるんですよ~。

でも私にはアイナメだけ、小振りの数匹追加したのちにまたアイナメ36cmを追加

11_20130527052625.jpg

あちこちに投入してカレイを狙ったのですが不発に終わりました・・・

審査会場ではみなさん大きな魚を釣ってきてました、みなさんどこで釣ってきてるんでしょうねぇ???

すばらしい。

来週はシマノジャパンカップ東北大会です、キス釣りは今季まだ一度もやってないので、ぶっつけ本番だぁ。

どうなることやら?


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。