スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013シマノジャパンカップ投 東北大会

更新遅れてしまいました。

6/2に今季初のキストーナメント、2013シマノジャパンカップ投、東北大会が山形県、浜中海岸で開催され参戦してまいりました。

4_20130604075043.jpg

昨年は間違って優勝してまい、今年もせめて2会戦には残りたともくろんでおりました。

受付を済ませ、釣り場に向かうゼッケン抽選では良い番号がとれました。

仲間も1名を除き良い番号です。

2_20130604075011.jpg

事前情報ではポツポツと釣れているとの事で、私自身今季初のキス釣りだったため、あのブルブル感が味わえるか楽しみ♪

今大会の参加者は103名

3_20130604075032.jpg

久しぶりに再会する方々も沢山、開始前のこの雰囲気が好きです。

5_20130604075103.jpg

注意事項を聞き、ゼッケン順にスタート、皆さん思う所に向かって砂浜を歩く。

私は本部から割と近くに陣捕りました。

8_20130604075204.jpg

波も穏やかで、濁りも殆ど無くコンディションはまずまず。

準備を終え、スタートフィッシングまで一服、パワーをつける為?にコレ飲みました(笑)

9_20130604075220.jpg

みなさんも準備OK

6_20130604075122.jpg

周りのメンバーを観察すると、な、な、何と周りには天敵、柏崎サーフのメンバーがぁ(笑)

いつも良くしていただいている方々ですが、キス釣りに関しては皆さん名人なんで頑張らなければ!

6時、いよいよスタート、1回戦は3時間勝負てす。

慎重にサビくも1投目は空針、2投目、3投目も・・・

渋すぎる、周りの釣りも観察していけど、釣れている様子はまるで無し、これは・・・

7_20130604075148.jpg

開始1時間が過ぎ、魚信は無し、周りもこりゃダメだモード突入に。

10_20130604075234.jpg

私はほぼ諦めモードに入り、ライバル?柏崎サーフとの雑談が始まってしまいました。

とてもトーナメントの雰囲気ではありません、ゆるゆるです(笑)

毎年この時期の山形は渋いですが、これほどとは。

大会史上初ではないか?

そんなこんなで3時間、周りもボウズばかりで撃沈。

検量場に向かうと魚を検量している方が居ないのよ~

何と103名の参加者でキスを釣った方は何とたった5名(驚)

2回戦は20名で行い、上位6名がセミファイナル進出ですが、もうこの5名はセミ進出となりました。

その中に予選トップには我がクラブの菅原君がイターーーーー!

11_20130604075252.jpg

ここから2時間、順位決定の為の2回戦2時間が始まりまた、ある意味罰ゲームの様な感じ(笑)

その2回戦でも渋かったらしく5名の方で釣った方は1名、自動的に優勝です、残りの順位は予選の順位で決定

したがって予選トップの菅原君は2位表彰台ゲット、おめでとうございます。

12_20130604075306.jpg

昨年の私に続き2年連続表彰台でうれしく思います。

そしてこちらの5名がセミファイナル進出となりました。

13_20130604075323.jpg

みなさん頑張ってください。

そしてベテラン賞、レディース賞、ヤング賞はこちらの3名

14_20130604075337.jpg

おめでとうございます。

表彰式後、楽しみ抽選会で、釣れなかった私はこちらにかけるしかありません、自分のゼッケン番号を待ちますが呼ばれ無い・・

景品も少なくなってきて、クラブの仲間はなにかしら当り、呼ばれ無いのは私だけ・・・

そして結局呼ばれなかった。

最後は自転車争奪じゃんけん大会

15_20130604075351.jpg

こちらも一回目で落ちました、私ってもってませんねぇ(泣)

今回の大会運営のスタッフ皆さん、参加した選手皆さんお疲れ様でした。

シマノさん来年は一考してくださ~い!!


今週末は昨年度分のセミファイナル北日本大会に参加してきます、今度はキスのアタリ楽しむぞ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。