スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流戦 対阪神タイガース

今年もコボスタに猛虎襲来!!

毎年楽しみにしているタイガース戦、今年も沢山の虎ファンが来ていただきました。

2001_20140606193155a2a.jpg

しかし虎ファンのファッションは相変わらず凄いもんです、良くわからないのですがなぜニッカポッカなんだろ???

でもこれを見るのも楽しみなんですけどね~(^O^)/

ライト側は完全に虎ファンにジャックされてしまいました。

2000_20140606193153e63.jpg

毎年毎年、タイガース戦ではレフトホーム側でし阪神ファンとのいざこざが起きたり、ここぞとばかり一見さんが来て自由席で揉め事が起きたりで警備も大変なんです。

それでかどうかは判らないけど、今年はレフト上段応援席は全席指定となりました。

応援席でしか見たいと思わない私達常連さん達は、みんなで固まって見ようと今年早々とレフト上段を団体申し込みしてバッチリ応援席ど真ん中を確保したんです(^O^)/

しか~し周りの皆さんは攻撃時も座って見ていたり、声も出してなくて・・・・

ライトスタンドの本気の応援が羨ましく思いました。

初戦は8回まで1安打に抑えられ0-3で負けていたのですが、何と何とミラクルが起きてサヨナラ勝ちでしたよ。

牧田のバースディーサヨナラタイムリーが飛び出したんです。

2004_20140606193159399.jpg

しかし2戦目は倍返しをくらい、また連勝は出来ません・・・

もう情けないです。


ステージでは初日クラッチとトラッキーの紙切り対決が行われお題の『人魚』を切りました。

2003_201406061931577d4.jpg

2002_2014060619315538d.jpg

クラッチ君、幾度も紙切り対決してきましたが、今回は自他共に認める最高傑作を作り上げたのだけど、審査はファンの皆さんの拍手で決めるためタイガースファンにやられてしまいましたぁ(笑)

クラッチの落ち込みはハンパなかった。

翌日はクラッチーナと剣玉対決。

3000_20140606193219b31.jpg

チーナの連続技に諦めたのかトラッキーは剣玉でヌンチャクしたりもう暴れ始めて完全にチーナの勝ちでございました。

マスコット対決も1勝1敗とは・・・

次回甲子園でのタイガース戦には松井裕が先発するという噂もございますが、ヒジターでは連勝して欲しいね。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。