スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER GTシリーズ 第4戦 SUGO GT 300kmレース 決勝日 予選&決勝

前日予選が中止となり決勝日午前中に予選が行われました。

予選のコンディションはウエット

そんな中ポールポジションを奪取したのはPETRONAS TOM'S RC F 中嶋 一貴/ジェームス・ロシター 1'20.082

6000.jpg

5999.jpg

午後いよいよ決勝です、スタートはドライコンディションでしたがスタート直後に雨がポツポツと降り始め、各車ズルズル状態に、しかし走り続ければレコードラインは乾きそうなんだけど。

ここで各チームの戦略でウエットタイヤに替えるチーム、スリックで我慢するチームが出てきました。

ポールの36号車はウェットに履き替えたのですが、直後に雨が上がりスリック勢がだんだんラップタイムを上げて行くんですねぇ~完全に裏目に出てしまいました。

その後またスリックに履き替えたて追い上げをはかったのではありますが・・・

3コーナーからの決勝写真です。

バトルが凄かったよ

6001.jpg

6002.jpg

6003.jpg

6004.jpg

6005.jpg

6006.jpg

6007.jpg

6008.jpg

6009.jpg

6010.jpg

3コーナーから見ててもスピンやコースアウトが頻繁に起こりました

6016.jpg

6017.jpg

6011.jpg

6012.jpg

6013.jpg

6014.jpg

GT300クラスの優勝はマネパ ランボルギーニ GT3

6015.jpg

ランボルギーニが勝つのは8年ぶりだそうです、あめでとう。

そしてGT500クラスは昨年の菅生大会に続きZENT CERUMO RC F

6018.jpg

色々起きて楽しいレースでしたぁ。

次回は決勝日のギャルオンとピットウォークです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。