スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広瀬キャスターズ納竿大会

仙台広瀬キャスターズの今年最後の例会、納竿大会を行った。

朝、当初集合場所のサーフでの例会を予定していましたが、前日までの暴風雨の影響を懸念し第2会場に設定していた港で行う事になりました。

自分はいつもやるポイントでは無く、こんな所で竿を出してみました。

1.jpg

夜明けには3本の竿に次々アタリが出るんですが、釣れるのはチビナメばかり

おまけにリュウグウハゼにガッチョなんてのも釣れてきます。

日が昇りきるとアタリはすっかり止まり暇な時間を3時間過ごしてしまった。

さすがに飽きてしまい、皆がやっている向かいの場所に移動決定

何とか隙間に竿を出させていただきましたが此方も自分は全然釣れませ~ん。

早坂氏は小さいながらもマコガレイ釣っちゃうし~。

3.jpg

横では遅刻してきたくせに今回優勝してしまった高沢氏がアイナメ37センチ

2.jpg

相変わらず商品は必ず持って帰りますな

しかし遅刻で優勝という事なんで来年の初回の例会の幹事は罰ゲームの意味も込め

高沢君で決定だな

しかしここも余り芳しくない状態、こんなのダブルで釣ってしまうしね。斎藤君

4.jpg

結果は5位まではAランクのアイナメでした。

昨年は結構釣れたんだけど貧果過ぎます

本日参加の皆さんと集合写真を撮影。

5.jpg

消化不良となっている皆さんで当初予定していたサーフへ二回戦に行ってみた。

以外にも波もゴミも無く、こちらで出来たと後悔です

まっ会長と高沢氏と並んで竿を出してみました。

餌獲りが激しい中、やっとカレイを釣る事ができましたよ~

7.jpg

33センチではございますが、何か嬉しいです

段々日も傾いて来てしまい残り時間も少なくなってきたのでした。

8.jpg

高沢氏が持参していた、最近何かと話題のBBワームを1匹譲っていただいた。

9.jpg

ピンボケで見にくいですが、体色はパールメタリックでユムシよりサイズも小さくイケそうです。実はこの餌使うの始めてでねぇ。

仙台のつりえさ倶楽部マリンさんで最近入荷し始めた餌なんですよ。

やはり岩ゴカイや青イソメに比べればデカいんで飛距離は落ちてしまうんですが、めいいっぱい力を込め投入し掛け上がりに落ち着かせ皆さんと談笑。

さすがに間もなく手元が見えなくなるという事で最後の一投にしようと入れてた竿のチェック。

BBワームの竿から煽ってみると手ごたえが

居る居る~、BBワームに食い付いたよ~と言うと皆さん寄ってきて、またぁとかヒトデだよって言ってますが自分は確かに魚と確信して上げてみると、ホラ見ろ

10.jpg

BBワームを加えたイシガレイ32センチが姿を現した

会長も高沢氏も驚いていましたよ

こりゃマジに使える餌かも、今度じっくりテストしてみないとね

11無題.jpg

もうすかっり暗くなってしまった時に高沢氏にはAランクのアイナメ、会長には自分と同じ様なサイズのイシガレイが釣れた。

13.jpg

もうちょっとイケるかなと真っ暗ですが再投入するも流石にこの時間になるとアナゴタイムに突入です

12.jpg

二人ともアナゴが続けて釣れてしまい、もう止めっぺしとなり納竿です。

かなり離れた場所では見に行けなかったけど早坂氏と見習い君が竿を出していて、早坂氏が43センチの良型イシをゲットしていました。

6.jpg

帰ってから写メしてもらいました。

今年も事故も無く皆さん無事に終われて良かった

納竿大会といっても個人的には年内まだまだやりますよ~、皆さんも同じだと思いますけどねぇ。

取りあえずまた餌が余ってますので、ご近所出勤ですな



支援ポチお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

仙台広瀬キャスターズ公式サイト
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。