スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌマガレイと戯れる

久しぶりに風も弱く、天気も良かったのでゆっくりと河北町に出かけてみました。

5.jpg

このポイントで竿出すのは2年ぶりくらい

ヌマガレイの数釣りを楽しもう来たのですが、全然アタリ出ません。

先行の方が1名おりましたので状況を聞くと、朝からやってて1枚だけとの事。

ガーン、今日もダメなのか・・・と落胆してしまった

開始2時間やっと小さいアタリが出て待望のヌマガレイが釣れた、小さいけど

6.jpg

しばらくすると今年新入会のWさんと友人のCさんが合流。

隣で竿をだしていたのですが、こちらもアタリ無く先行者が帰った後にWさんとCさんがそちらに移動。

したら1投目で小さいがヌマゲット。

7.jpg

ものの5分もしないうたにもう1枚釣ってしまった。

わずか10分で2枚です。

8.jpg

自分にもすぐに同様のサイズが釣れ、時合いに突入か

9.jpg

でもね、続かないんですよ~

あたりがすっかり暗くなり始めた時Wさんに待望のランクのヌマが掛かってきました。

11.jpg

34センチのヌマガレイでした。

12.jpg

暗い中、ここから良型が出始め、同行のCさんが立て続けにランクを仕留めます。

自分にもランクが釣れ3人分を並べてみると、あれよあれよと14枚のヌマガレイが釣れたんです

13.jpg

他にも暗くなったら食べごろのハゼも混じり始め楽しくなってきました。

でもカレイの時合いは1時間半で終わってしまい、釣れるのはハゼだけになってきた。

もう7時近くなりそろそろ止めましょうとなりました。

最後に止めハゼとヌマのダブルで終了です。

14.jpg

全部でヌマガレイは16枚(Aランクは6枚)ハゼは10匹程度。

これは3人合わせてですよ

一時ではありましたが楽しい時間を味わえて良かったっす。

魚はCさんが食べると全てお持ち帰りいたしました。美味しく調理して下さいねぇ

しかしまた餌が余ってしまった・・・近いうちに消化しないとな



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

仙台広瀬キャスターズ公式サイト
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。