スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災の爪痕

自宅付近の生活は段々元に戻りつつあります。

都市ガスも来週には復旧し始まるとの事で、もう少しの我慢になりました。

燃料補給は相変わらず大変ですが、ラッキーにも先日車の燃料が満タン給油出来、灯油も十分補充するとこが出来ました。

給油の為一晩スタンドにな並び余りの寒さで風邪こいてしまいましたが。

食料も周りのスーパーが頑張っている為、不自由無く買える様になっております。ただ玉子だけは中々入ってこないですねぇ。

さて今朝、知り合いの所にパックご飯を届けに行く為、仙台新港方面を通っていったのですが、その光景に愕然としました。

1.jpg

2.jpg

もちろんTVから流れる報道で理解はしていたのですが、実際この目て見て言葉を失ってしまった。

本当に津波の威力に驚かされます。

3.jpg

4.jpg

報道では早くも復興に向けてなんて流れていますが、そんな簡単に復興なんて絶対出来ないと思う。

5.jpg

周りはガレキの山です。

誰がどんな風にこれを撤去するの

とてもじゃないけど、どこから手をつけていいのか判らないよ。

畑、田んぼでは農作物だってもう作れそうにないよ・・・

6.jpg

7.jpg

市内中心部とかなりの温度差を感じてしまいました。

今自分に出来る事を見極め、微力ではあるが手伝っていきたいと改めて思いました。

本当に今回の災害で命を落とされた方、こ家族に不幸があった方々には心よりご冥福をお祈りいたします。

 

とにかく頑張るしかないのかな。

 

がんばろう東北



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

仙台広瀬キャスターズ公式サイト
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。