スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り具を探しに

名取沿岸地区の釣友の自宅は津波であとかたもなく流されてしまいました

もちろん自宅に置いておった高価な釣り道具も全て・・・

名取市のHPを見ていたら流出物が閖上小学校体育館に集められている事を知り、もしかしてそこに有るかもと探しに行ってみました。

1.jpg

その方とはいつも一緒に釣りをしていたので道具の特徴は全て知っています。

届いていれば直ぐ分りますから。

体育館の中へ入ると、生々しい物が沢山並んでいました。

2.jpg

アルバム、賞状、トロフィー、遺牌、かばん・・・特に子供達のランドセルなど。

もうランドセル見てたら涙が出てきました

体育館の中を隅から隅まで探してみましたが残念ながら釣友の道具は有りませんでした。まだどこかのガレキの中に有るのか、海に流されてしまったのか、それとも泥棒に持っていかれたのか・・・

釣友には残念ながら無かった旨をメールで送信。

体育館の隅でボランティアの皆さんが写真や思いでの品々を一つづつ綺麗に泥を拭いていて、その光景でまた涙・・・

3.jpg

本当に皆さん御苦労さまです。

ステージ前には綺麗にされた写真が沢山有り、子供たちの笑顔の写真が沢山有った。

この子供達みんな助かっていてくれればいいのですが・・・

一歩小学校の外に出て閖上海岸の方を見ると、本当に何もかも無くなっておりました。

4.jpg

5.jpg

本当ならここはこんなに見晴らしがいい所では無いんだけど、ず~っと向こうまで見えちゃう状況になってしまって

閖上地区には沢山の自衛隊の皆さんがガレキの撤去作業をしておられました。

7.jpg

6.jpg

今回の災害で自衛隊の皆さん、警察、消防の皆さんは本当に良くやっていただいており、感謝の言葉も有りません。

マジ頼もしい存在です。

あまりウロウロするのも迷惑になるんで、直ぐに帰路に。

閖上大橋は通行止めになっていて、4号線方面へ戻り、東部道路で帰ってまいりました。

8.jpg

自宅付近に戻ると、こちらはいつもと変わらぬ風景でして、たった車で30分走ると別世界になってしまう今回の津波の被害。

あの状況を見ると、ガンバレなんて言えなくなっちゃうけど、復興に向けガンバルしかないのかなぁ。

何も出来ない自分がはがゆい・・・

 

logo_red.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

仙台広瀬キャスターズ公式サイト
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。