スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形県遊佐町でキス釣り

行ってきました平日釣行。

今回は山形県遊佐のサーフです。

晴天に恵まれ、鳥海山もくっきり見えております。

3.jpg

海の方も穏やか、最高のコンディション。ちょっと朝は寒かったけどネ

4.jpg

サーフを歩いていると途中、漁師さんが浜から網を上げていてしばらく見学。

何が入っているのか見てるとヒラメ、ボラ、鮭なんかが入っていました。

特に鮭は特大サイズ採れていたよ、もう遡上の時期なんですね。

さてここと決めたポイントで第1投、早速キスの心地よいアタリが 

1.jpg

1投目から5連です。

さらに次の2投も5連と好調で、こりゃ三桁楽勝かと高笑い

なんせ前2回のキス釣りは雨の中激渋の釣りをしていたもんだから、ニヤニヤが止まらないのよ

4投目、竿に激震が走る

最高のアタリを見せてくれたのは

2.jpg

25cmのキスです

キスも25cmを超えてくると、イカツイ顔してますねぇ~

5.jpg

約1時間半くらい素針無く釣れ続けていたのですが、そこからパタッとアタリが止まってしまい、6色で1匹づつ拾う感じに変わってきました

三桁もくろんでいたのですが、一気にテンション

しばし粘ってはいたのですが、場所替えを決断、車で15分ほど移動したサーフへ行ったのですが、ここもたいしてかわり映え無くて、昔よく行ってキスを沢山釣っていた防波堤へ移動しました。

7.jpg

サーフがダメな時、ここで良くキスを沢山釣って帳尻合わせしてたもんです

数年ぶりのここはどんな感じか

アタリは出るのですが、アタリの主はコイツらでした

6.jpg

6点針に6点チャリコとかって

まれにキスは釣れてくるのですが、なんだかなぁ・・・

とにかくこの時点のキスの釣果をパチリ

8.jpg

この後何とか数匹追加して昼近くなったので納竿としました。

結局キスは42匹

思ったほど伸びなくて、またストレスが溜まったかな。

そして帰り道酒田の中華飯店 紅蘭でランチ、店主の千葉ちゃんと語らい酒田のキス情報を聞いて驚くべき事を教えられました

内容は書けませんが、とにかく凄い

是非ともチャレンジしてみたいもんです。

千葉ちゃんにまたまたサービスして頂いて、本当に満腹になりました。

御馳走様でした。

シマノジャパンカップ東北大会前に、もう一度キスやりたいな~。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

仙台広瀬キャスターズ公式サイト
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。