スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフからアイナメ

シマノジャパンカップで残った餌をみんなから回収してきてジャリメは全滅しましたが、青イソメはまだ元気

てな訳で午後より県南のサーフに偵察がてら行ってみました。

餌の青をたっぷり付けて投入。

3.jpg

しかしここは沈根がキツイの1投目は根がかり~

2投目、いきなり竿尻が浮いた

巻きとりはアイナメ特有の首振りダンス、超久しぶりの感覚

上がって来たのは40センチの丸々太ったアイナメちゃん

1.jpg

久しぶりのご対面で、しばし顔をじっくり見てしまった

2.jpg

タラコ唇~

続いてもアイナメ30センチ

4.jpg

やはり根周りにアイナメが沢山付いているようです。

小ぶりのは、上げる度にかかってきましたよ。

そんな中、珍しい。

チャリコまで登場だ

5.jpg

根かがり覚悟でそこばかり投入していましたが、やはり根がかり多発で錘を6発もっていかれちゃった

夕方近くにはフグが湧いてきて、ハリスごと切られてしまって餌は秒殺状態に。

また水温かなり暖かかったからなぁ。

しかし最後に何とか30アップを1匹追加しましたぜ

6.jpg

期待していたマコは姿を現さなかったけど、アイナメが飽きないくらい掛かってきたのでです。

途中散歩のおじさん方が次々と来て、声掛けられまして嫌味の一つも言われるかなとも思いましたが、皆さん良い方で震災後の話を随分していただきました。

苦労している方が今でも沢山居るようですが、是非頑張って欲しいものですね。

釣り場近くでなるべく買い物してお金落とす様にしたいですな(たいした金額では無いですが)。おじさん方はみんな最後に『頑張って沢山釣っていってね~』と言われ安心しました。

実釣4時間で持ち帰りはアイナメ4匹だった。

7.jpg



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

仙台広瀬キャスターズ公式サイト
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。