スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子駅伝いよいよゴール

中継地点を見終わり、ゴールの仙台市陸上競技場に向かい、良いポジションをキープしました。

スタンドではブッチギリの快走をする第一生命の応援団が盛り上がってきました。

30.jpg

どうやら仙台の第一生命のセールスレディーらしいですよ

優勝を確信してか第一生命の選手達がゴールに集結、アンカーのが来るのを今か今かとまっております。

31.jpg

予想優勝タイムより早くアンカーの田中 智美選手がトラックに飛び込んできました

32.jpg

トラックを一周していよいよゴール

満面の笑顔で、テープを切りました。

33.jpg

優勝タイムは2時間17分17秒

おめでう第一生命女子陸上部

チームの皆さんと喜びを分かち合って、本当に良い光景です。

34.jpg

2位には何とパナソニックが入りました。

35.jpg

これは意外な結果と言っては失礼ですが、完全にノ―マークでございました。

そして3位には積水化学

36.jpg

そこから続々と選手達がゴールしていきますが、そんな中優勝の第一生命の監督さんの胴上げが始まりましたよ。

27.jpg

監督さんって女性なんですねぇ~

各チームのアンカーが死力を尽くして走り切り、ゴール地点で皆さん精根尽きはて同僚に抱えられる姿が見受けられた。

37.jpg

38.jpg

もう一人で立ってられないんでしょう。

でもこんな光景ってイイっすねぇ~、駅伝って感じがいたします。

40.jpg

ともかく実業団女子駅伝、宮城大会の初代チャンピオンは第一生命、本当におめでとうございます。

28.jpg

冠スポンサーの東京エレクトロンがこの大会を毎年サポートしておりますが、本社機能を宮城県大衡に移した事から今回の宮城開催になった様で、しばらく宮城で行われると思います。

また来年、熱い戦いを宮城路で行われる事を楽しみにしています。

 

大会終了後にもまだ色々撮影したから、もう一回駅伝ネタ書きますね

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。